牛仙人のひとりごと: 特捜の作戦成功?

2010年01月18日

特捜の作戦成功?

特捜部得意のリーク作戦にマスコミが
のっかて世論は急展開!
特捜の世論操作は作戦は大成功だ。


わしの知り合いの親戚の方は
北方領土生まれ。
鈴木宗男氏逮捕起訴以降、故郷訪問が
ままならない状態だと嘆いているそうだ。
ロシア側の態度が一変してしまったのだという。

鈴木氏は特捜に逮捕された後、地検が
リークした情報で極悪人扱いされた。
裁判中であるが検察の主張が一方的に
採用され非常に不利な状況にある。
ただ当時流された情報のほとんどは
煙のように消えてしまったのだ。
鈴木氏のロシア外交への貢献を帳消しにし
ただ極悪人と世間に思わせるように操作されたのだ。

今回の小沢事件の経緯はどうも不思議だ。
説明責任といったって何をどう説明するのか?
地検特捜部の本当の狙いが明らかにされなければ
説明しようがないんじゃないかね。

捜査に差しさわりがあるなんて言わずに
特捜は会見でも開いて意図をはっきりしたらどうなんだ。
その上で小沢自宅でもどこでも強制捜査すればいい。
どうもゼネコンの関係者は
自分の罪を軽くしようと喋り捲っているようだし。

暗い世間をもっと暗くするような捜査は
決してほめられたものではない。
だいたい政治家がクリーンなんて
国民は誰も考えていないしね。

景気を良くしてもらいたいときに
政治が混乱して足を引っ張るようじゃ拙いだろ。

マスコミも国民もこんな簡単に動かされるようじゃ
馬鹿にされているんだからお先真っ暗だね。
今は国家論を含めた将来の日本の姿を
決める大事な時なんだ。
そういうことで与野党がぶつかることはいいけど
現状の対立はなんとも不毛じゃないかい?

posted by 牛仙人 at 14:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
今回の騒動には↓で仰せになっているように、アメリカの意思を感じます。
やはり未だに世界を影から牛耳っているのはユダヤ資本なのか.........
Posted by てんポー at 2010年01月18日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。