牛仙人のひとりごと

2009年02月24日

ふむふむタバコか

意外に多い女性の喫煙を男性はどう思ってるかという
調査をしたら賛否両論で喧々諤々!

わしもタバコを吸う人間だ。
最近の若い男は健康意識が強いのか
吸わない人間が多いし、煙を恐がるようだ。

癌や肺疾患の原因としてタバコは
いまや社会のゴミ扱い。
喫煙場所も限られて来ている。

4月1日から首都圏のJRでも全面禁煙だと!
おいおい、おかしくないかい?
確かタバコ代金の中には旧国鉄のために
ひと箱10円が使われているんじゃなかったっけ!!

駅の喫煙所には女性が多い!
彼女たちの喫煙の動機のひとつはストレスかもしれない。
でもわしは頼もしく感じるんだ。かっこいい!
どんどん吸ってください。
ただし妊娠した時は控えたほうがいいかも。

へん!癌が怖くてタバコが吸えるか!
エッ副流煙が・・・
分煙の技術をもっと進歩させてくださいな。
posted by 牛仙人 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

そんなアホな・・

中川前大臣が昼食で自ら酒注文していたという。
酔っ払いを大事な記者会見に
出させるなんて!
頭脳明晰な外務官僚のやることかね。

裏読みすればこれは官僚が民主党に
シフトチェンジした証拠かもね。

ただ自民に打撃を与える結果にはなったが
日本という国家のイメージは下がったね。

日本の官僚が国家戦略のビジョンをないがしろにして
目先と自己保身しか考えていない証明だな。
posted by 牛仙人 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

こんな人が??

中川氏が薬と酒の相乗効果で酩酊だと?

ワインと風邪薬で???
こんな人が景気対策できるの?

知人から電話があって
ある会社が倒産したという。
堅実経営だったのに運転資金が
尽きてしまったのだと。
政府系金融機関は触れ込みと違って
緊急には対応してくれなかったらしい。

麻生のことをやるやる詐欺師だといった議員がいた。
まったく今の閣僚は全員首にして
与野党民間問わずに新しいメンバーで
組織を作ったほうがいいね。

他人事のように思っている人も
いつ自分に火の粉が飛んでくるかわからないよ!
posted by 牛仙人 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

目糞、鼻糞を・・

小泉の麻生批判に自民党は
大揺れだとか。

「目糞、鼻糞を笑う」ということわざがある。
簡保の宿売却問題で???となっているように
小泉改革の負の部分の解明はこれから。

今回の突然の麻生批判は
なにかきな臭い。

もう選挙での負けが確実な現状を
また小泉マジックで変えようとする意図か。
でも今度は騙されないだろうな。

どちらにしても麻生、小泉の問題は
目糞鼻糞なんじゃないかなあ
posted by 牛仙人 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

麻生なんて

首相が郵政見直しだとか民営化には
反対だったとかいう発言が相次いでいる。

麻生太郎の口のいい加減さには
もう飽き飽きするほど。
自民党の議員が発言に対して
いちいち文句を言うのもおかしい。
だって自分たちで選んだ総理総裁だろう。
自己責任だな。

自己責任といえば国民もだ。
あの郵政選挙で小泉のような
舌先三寸男に踊らされて圧勝させたのは誰?

オバマも苦労しているようだけど
一応の国作りビジョンを出している。
それに比べて・・・トホホだね。

こんなんだと子供たちは日本という国を
大事に考えなくなるよ。
早く何とかと思ってもどうにもならない。

麻生は外国に特別機で行って
金をばら撒く話をして上機嫌だ。
この調子だとサミットまで居座るんじゃないか?
なさけないやー!
posted by 牛仙人 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

最近は

イスラエルのガザ地区攻撃の
報道を見ているうち一神教に疑問を持った。
と言っても前からなのだけど。

急に原始(初期)仏典が読みたくなって
このところずっとはまっている。
メルマガ「気に親しむ」にも連続して
いろんなことを書いている。

ただ浅薄な理解だからどうなんだろう。
誰か読んだらコメントして欲しいな。

釈尊は自分を神とも神の子とも言われなかった。
ただ「自分は人間や神々の
先生(天人師)である」と言われたそうだ。

いろいろ資料を読むと大乗仏教より
上座部(小乗)の仏教のほうが釈尊に
近いのではと思えるようになった。

上座部に伝えられている釈尊のエピソード。
女性の出家の問題、赤痢の話など
漢訳されたお経に慣れている身には
釈尊の実像が想像できてとても新鮮である。
posted by 牛仙人 at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。